どうかしてるテレビゲームズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーターストーム3開発者、レースゲームはマンネリに陥ってる

4688616588_ab42e9c44a_b.jpg
発表されたばかりの『モーターストーム3』の開発者が「今のレースゲームはマンネリに陥ってしまっている」と語ったのだとか。



『モーターストーム3』のアシスタントゲームディレクター、Simon Barlow氏によると、「レーシングゲームはここ数年、ユーザーを失望させてきた」と語ったのだとか。「レースゲームに飽きた人たちは、アクションゲームやFPSで遊んでいる」のだとか。


レーシングゲームと言うジャンルはこのところユーザーを裏切り続けてきました。

レースゲームの販売記録を見ればわかる。最高に高い評価を受けたレーシングゲームでさえも、売れるべきであったし、売れるだけの価値はあったのに、売れなかった。レーシングゲームはちょっと轍にはまっているのです。

ゲームのジャンルの人気には周期性があると思いますが、何故レースゲームの周期が過ぎたのか、何故ユーザーがレースゲームから離れたのか、私にはわかりません。

おそらく家庭用ゲーム機でのFPSの登場が、ユーザーのほとんどをアクションゲームやそれに類するものへ向かわせたのです。あなたが目にしているもの(『モーターストームアポカリプス』)が人々を楽しませたいという願望の復活であると思います。

何か特有なことレースゲーム、何かユニークなことを『モーターストーム』シリーズでもやろうとしています。私たちは今かなりの時間『モーターストームアポカリプス』で遊んでます。だからもっと『モーターストームアポカリプス』で遊ぼう、何か特別なことを『モーターストームアポカリプス』でやろう。



後半かなり意訳が過ぎる気もしますが、要旨としてはあっているかと。近年のレースゲームはリアルにより過ぎて、マンネリ化し、多くのユーザーにとって詰まらないものになってしまった。だから『モーターストームアポカリプス』は人を楽しませることに重きを置いたと。だから遊んでくれ!買ってくれ!と言うことだと思います。

確かに『グランツーリスモ3』までは楽しめてましたが、『グランツーリスモ4』からはリアル路線により過ぎてちょっと無理でした。ところが先日体験版をプレイした『Split Second』の破天荒さ、面白さと言ったら無かった。コースを破壊しまくるレースゲームって!

『モーターストームアポカリプス』もそんな路線のよう!体験版が楽しみだ!



[ネタ元]

« どうぶつの森新作、3DSでリリース?|Top|モーターストームアポカリプス、発表! »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://2hoursuspense.blog93.fc2.com/tb.php/133-47045d4d

Top

HOME

EEE

Author:EEE
少し忙しくなってきましたので、時間と心に余裕のあるときにゲームの情報を適当につづって行きます。翻訳とかはいい加減なので、話半分と理解してください。どうぞよろしく。

何かありましたら、以下にお願いします。
eee3gamesアットgmail.com

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。