どうかしてるテレビゲームズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本代表長谷部、Jリーグを見に来てくれ

hasebe.jpg
ワールドカップ決勝トーナメント1回戦、日本対パラグアイの試合後、日本代表キャプテンの長谷部がJリーグを見に来てくれと語ったのだとか。というか語ってた。


試合後談話の後半、日本のサポーターへのメッセージを問われ。

本当に暑い応援をありがとうございました。皆さんの応援が本当に僕達の力になってね、本当に感謝しています。次はやっぱりほとんどの選手がJリーグでプレイしているので、そっちのJリーグの方に足を運んで盛り上げてもらいたいなと思います。


とブンデスリーガでプレイする長谷部の言葉。

そして前日本代表監督オシムの言葉。
スカイパーフェクトTV(Twitter)
osimu.jpg



正直、今Jリーグの人気は下降気味。TOTOの売り上げも悪いようだし、Jリーグチップの販売は中止された。こんな時こそコナミの、『ウイニングイレブン』の出番じゃないのか。もちろんJリーグシリーズはいまだにリリースされてるけど、それは現役を退きかけているPS2での話。現行機ではWiiでもPS3でもリリースされていない。

ただのサッカーゲーム好きでしかないので言う資格は無いが、日本サッカーをここまでに育てられたのは『ウイイレ』の存在が大きかった、だからこそ『ウイイレ』は日本においてはただのサッカーゲーム以上のゲームだと思える。昔はPS時代は明らかにJリーグの方が人気があった。今こそ『ウイイレ』の出番じゃないのか。

ウイニングイレブン オフィシャルWEBサイト(公式)

『ウイイレ』ポータルサイトでは国内外のサッカー情報を掲載していることからも、『ウイイレ』が単なるゲームを標榜していないことがうかがい知れる。『ウイイレ』は日本ではサッカーゲームであること以上にサッカーと同義なのだ。その自信もあるのだろう。ならば今こそコナミは『Jリーグウイニングイレブン』PS3版を出すことで今一度Jリーグの人気の回復に貢献してもらいたい。そうすべきだ。


試合に関しては、駒野のせいではなくて(金田さんが嫌な予感を匂わせていたのには笑った)もう負けてたなぁという印象。延長終了後の本田や闘莉王の突っ伏した姿は引き分けのそれではなく、敗戦のそれだった。試合内容も決して拮抗じゃなかったし、負けるべくして負けた。それが駒野のPKに現れただけという印象だった。

« 『FIFA11』クリエイティブディレクター&エグゼクティブプロデューサーインタビュー|Top|ヨーロッパのPSP、PCエンジンタとネオジオが来る? »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://2hoursuspense.blog93.fc2.com/tb.php/223-a96d7de4

Top

HOME

EEE

Author:EEE
少し忙しくなってきましたので、時間と心に余裕のあるときにゲームの情報を適当につづって行きます。翻訳とかはいい加減なので、話半分と理解してください。どうぞよろしく。

何かありましたら、以下にお願いします。
eee3gamesアットgmail.com

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。