どうかしてるテレビゲームズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウイニングイレブン2011プレゼンテーション動画

pespre.jpg
先週辺りからgameover.grというドイツのゲームサイトによるコナミの海外メディア向け『ウイニングイレブン2011』プレゼンテーション動画がyoutubeに上げられていたよう。かなり濃い内容です。

以下にそのプレゼンテーション動画。



















そして上記のプレゼンテーション動画の内容をまとめたものが以下になります。


パスの自由度
pes1pass.jpg

微妙なパスの角度や距離をユーザーが設定できる
(相手に直接パスを出すばかりではなく相手のニアやファーに自由に出せる。マニュアルパスに似ている)



ディフェンスの自由度

×ボタンとR1ボタンの操作でボールを持っている選手へのプレスだったが、R1ボタンは不使用に
代わりに方向キーを仕様
 →×ボタンと方向キーで自分のボール方向へ入力でディレイ
pes2delay.jpg
  ×ボタンのみでニュートラル(ディレイと組み合わせることで相手が引っかかる)
  ×ボタン+相手選手方向に入力で、今までのようなプレスになる
3つのモードを使い分けることで1対1の駆け引きやサイドライン際での駆け引きで抜かれにくくなる
現時点(海外メディアへのプレゼンテーション時)では最終調整はできてないのでフラストレーションがたまるかも



接触プレイの美しさ

『ウイイレ』の弱点だった接触プレイが美しくなった
pespress.jpg
ボディバランスのパラメータもあるが現代サッカーではフィジカルが重要視されているの接触プレイを強化
接触プレイが強調されたことで、今までと戦略が変わってくる
ドリブルしている相手をよろめかしたり、逆に当たられている側が突き飛ばしたりバリエーションが増した



パワーゲージ

ショートパスの自由度を再現するにはパワーゲージは欠かせないので、ショートパス時にもパワーゲージが出る
(前作『2010』まではシュートやロングパス時にしかパワーゲージは表示されていなかった)
pesgage.jpg
パワーゲージは前作までの画面下部レーダーの左右隣から選手の下に変更
(これによりユーザーが操作している選手から目線を動かすことなくパワーゲージを見られるように)
フリーキックなど細かい調整が必要な場合には違うゲージを用意している
パワーゲージが全ての種類のボールに付いたことで、ロングパスももショートパスもロングスローもショートスローも全て1つのボタンになった
(軽く押せばショート、長く押せばロング)
スローインもマニュアルパスに近くなっている。キーパーパスも同様



フェイント

これまで『ウイイレ』も『FIFA』もフェイントは残念ながら”見せ技”でしかなかった
pesfaint.jpg
フェイントをちゃんと使える技にした。それも望みのタイミングで簡単な操作で出せるようになった
それによっていつでもどこでも、1対1の場面などでフェイントが使えるようになった
L2+右スティックで色んなフェイントコマンドを登録できる



ドリブル
pesspeed.jpg

スピードスターというスキルを持っている選手であれば、R1ダッシュドリブルが大幅にパワーアップしてる
(普通の選手のダッシュドリブルでは行けない方向に行けたり、細かいタッチが可能になる)
このシステムだと今まで以上にメッシなどをは止められなくなるのではないかと聞かれるが、前出の新しいディフェンスを上手く使えば止められる
スピードスタースキルが使えるのは『ウイイレ2011』に登録されている6000人の選手の内15人くらいしか居ない



ゲームスピード

1作目の『Jリーグ実況ウイニングイレブン』以来、ゲームスピード調整機能が12年ぶりに復活



その他

ここまでで紹介したのは極一部。他にも実は盛りだくさん
ここでちょっと言えるのは「マスターリーグオンライン」は確実にある
皆さんからリクエストが多かったものは改善されている
(審判のファウル判定やモーションの差し替えなど)
色々変わったが『ウイイレ』らしさは失われていないので、安心して欲しい




スピードスターシステムやパスボタンの1ボタン化などかなり興味深い要素が満載のプレゼンテーションです。これはまだ一部ということで続報に期待したいところ。パスが1ボタンになったらどうなるんだろうか。『FIFA』だと以前からすべてのボールにパワーゲージが付いているけどショートパスボタンでも、軽めだとゴロのパスでマックスだとグラインダー系のパスになる。ロングパスも同様。


[ネタ元]

« 次世代プレイステーションは開発中?今度は開発者に優しい仕様に?|Top|グランツーリスモ52種類の限定版がリリース?メルセデスとの連携も? »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://2hoursuspense.blog93.fc2.com/tb.php/238-c546d643

Top

HOME

EEE

Author:EEE
少し忙しくなってきましたので、時間と心に余裕のあるときにゲームの情報を適当につづって行きます。翻訳とかはいい加減なので、話半分と理解してください。どうぞよろしく。

何かありましたら、以下にお願いします。
eee3gamesアットgmail.com

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。