どうかしてるテレビゲームズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年の今もドリームキャストソフトをリリースし続けるメーカー

redspotgamesheaderimg530px.jpg
ドリームキャストの最後のタイトルとして非公式にリリースされたアイレムライクな2D横スクロールシューター、『Last Hope』は一部セガファンの間で日本でも有名になりましたが、そのメーカーが何と今年のGamescomにドリームキャストタイトル出展していたのだとか。

小さなスペースとはいえ、Gamescomにもドリームキャストタイトルを展示していたRedspotgames。Joystiqの取材によれば、何と来年にもドリームキャストタイトルをリリースするそう。


これまでにリリースしたドリームキャストタイトルはいずれも数千枚にとどまっている一方で、今ではWiiWareやXboxライブアーケードでもゲームをリリースしている同社ですが、それでもドリームキャストでのタイトルのリリースはやめないそうです。もちろん独自メディアであるGD-ROMはセガの特許であり、製造は打ち切られているので、CD-ROMでの提供であり、仇花であるMil-CD対応本体でしか楽しめませんが、未だにドリームキャストは生き続けているようです。



[ネタ元]

« FIFA11、パッケージ比較|Top|デビルメイクライ5、発表? »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://2hoursuspense.blog93.fc2.com/tb.php/309-8ef3c32a

Top

HOME

EEE

Author:EEE
少し忙しくなってきましたので、時間と心に余裕のあるときにゲームの情報を適当につづって行きます。翻訳とかはいい加減なので、話半分と理解してください。どうぞよろしく。

何かありましたら、以下にお願いします。
eee3gamesアットgmail.com

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。