どうかしてるテレビゲームズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘビーレインチームの次回作はマルチプラットフォームへ

heavy-rain.jpg
『Heavy Rain』で知られるクオンティック・ドリーム(Quantic Dream)の次回作はマルチプラットフォームになるようです。


クオンティック・ドリームの創設者であるDavid Cage氏はドイツのゲームサイトのインタビューの中で、『ヘビーレイン』はPS3独占タイトルであることはこれからも変わらないとしながらも、次回プロジェクトがマルチプラットフォームであることを示唆しています。

『ヘビーレイン』をPS3でリリースしたことは正しかった。しかし『ヘビーレイン』後、私たちが1つのプラットフォームに固執するべきなのか、それとも異なったプラットフォームにも開かれるべきなのかという疑問が生まれました。

『ヘビーレインン』で成功した以上、もっとシェアを獲得できるときに、何故私たち自身を1つのプラットフォームの限られたシェアに縛り付けているのか?マルチプラットフォーム化には賛否両論あり、簡単な決断ではなかった。


ただ『ヘビーレイン』の成功については、クオンティック・ドリームだけではなく、ソニーのサポートが大きかったと、ある種の人々に向けたとも考えられる気遣いを見せています。

私たちは本当にソニーのサポートやソニーと私たちの関係には感謝している。『ヘビーレイン』をサポートしてくれたパブリッシャーはほとんどいない中で、ソニーは私たちをサポートしてくれましたから。


クオンティックドリームの次回作は幾度も噂に上がっていますが、いまだ詳細は見えていません。ただ次回作はより広いマーケットを狙いマルチプラットフォームになるのかもしれません。『ヘビーレイン』が成功した今となっては彼らに力を貸すパブリッシャーは少なくないでしょう。


[ネタ元]


<関連記事>
David Cageインタビュー(EEE)

Flower開発者、SCEはアーティスティックなゲームに理解がある(EEE)

クオンティック・ドリーム、新作「HORIZON」の噂を否定など(EEE)

ヘビーレインDLCキャンセルで、開発者失望…(EEE)


HEAVY RAIN(ヘビーレイン) -心の軋むとき-HEAVY RAIN(ヘビーレイン) -心の軋むとき-
(2010/02/18)
PlayStation 3

商品詳細を見る

« ウイニングイレブン201体験版動画|Top|ウイニングイレブン2011ファミ通情報 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://2hoursuspense.blog93.fc2.com/tb.php/390-63ca7471

Top

HOME

EEE

Author:EEE
少し忙しくなってきましたので、時間と心に余裕のあるときにゲームの情報を適当につづって行きます。翻訳とかはいい加減なので、話半分と理解してください。どうぞよろしく。

何かありましたら、以下にお願いします。
eee3gamesアットgmail.com

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。