どうかしてるテレビゲームズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中氏、日本のゲームは今一度No.1になる

Ivy-The-Kiwi.jpg
『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』シリーズで知られる元セガで元ソニックチーム、現プロペの中裕司さんは今一度日本のゲーム業界は世界でトップに返り咲くと考えているようです。


中さんは最新作『IVY THE KIWI?』のプロモーションでのインタビューに答え、日本のゲーム業界の将来について以下のように語っています。

日本のゲーム開発が欧米の後塵を拝していることは私も認めます。特にテクノロジーの分野で。日本のゲーム開発者たちはまずはテクノロジーの分野で欧米に追いつく必要があります。

同時に、欧米の開発者たちが出来ない日本の開発者にしか出来ないことを持たなければなりません。日本の開発者たちはもっと自分たちの強みを強調しなければなりません。


また中さんはセガを退社した理由に、大ヒット作を作ったクリエーターゆえの苦悩をにじませています。

日本は欧米に追いつき、もっと良くなるチャンスがまだあります。それが私がプロペを設立したかった理由の1つです。『ソニック』のような古いIPに拘る代わりに、新しいスタジオを立ち上げ欧米のライバルたちが作ることの出来ない新しいIPを作りたかったので、セガを去る必要がありました。私のこの行動が日本の開発者たちが何か違うことをしたり、欧米の開発者たちとより渡り合う後押しになれば幸いです。


ただ現状のプロペはサードが売れない任天堂ハード向けであることから厳しい状況が続いています。開発中とされるPS3・Xbox360向けのアクションゲームに期待したいところです。


[ネタ元]


<関連記事>
中氏、ドリームキャスト2に意欲?(EEE)

« ガイズウェアの新作が今週発表|Top|タマフル、デッドライジング2特集放送決定 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://2hoursuspense.blog93.fc2.com/tb.php/478-412e0e95

Top

HOME

EEE

Author:EEE
少し忙しくなってきましたので、時間と心に余裕のあるときにゲームの情報を適当につづって行きます。翻訳とかはいい加減なので、話半分と理解してください。どうぞよろしく。

何かありましたら、以下にお願いします。
eee3gamesアットgmail.com

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。