どうかしてるテレビゲームズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EA、エフェクトなどは存在し得ない

fifa-soccer-11-20100723001206390_640w.jpg
スポーツゲームではこれまでも散々ささやかれてきたいわゆる”エフェクト”ですが、『FIFA』でもささやかれている”エフェクト”の存在をEAが否定しています。
『ファミスタ』の昔から「コナミエフェクト」という俗語まで作られてしまった『ウイニングイレブン』にいたるまで、プレイヤー側が試合で優勢に成ると急にコンピューター側が強くなるいわゆる”エフェクト”は洋の東西を問わず(!)言われていたようですが、この件に関して『FIFA12』のゲームプレイプロデューサーを務めるSantiago Jaramillo氏はその存在を否定しています。

ゲームがどう動いているか、私は良く知っています。私が『FIFA』にかかわって数年ですが、そんなものは存在しないと保障できます。しばしばコンピューターがズルをしているかのように感じることはあるかもしれませんが、それは不満の類なんだと思いますが、そういった不満はすべて個人の感覚に基づいています。”エフェクト”は本当に存在しません。

例えば、ユーザーが試合のラスト10分でリードしていても、CPUが復調しユーザーを圧倒するため最後には負けてしまうことがあります。CPUが選手をよりせかして、より攻撃的にすることですべての選手を前線に送ったりするようにはなっています。もし”エフェクト”が作動していると感じても、単にCPUが正当な戦略をとっているだけに過ぎません。

上手く作用するかもしれない試合の文脈に基づいてCPUの行動を設計していますが、それと”エフェクト”はまったく関係ありません。もし”エフェクト”が起こっているなら、さらにシュートを決めるしかありません。でも私たちはゲームにそんなものは仕込んでいません。ファンを納得させるのは難しいかもしれませんが、それが真実なのです。


多くのプレイヤーが感じた疑問も普通に考えれば当然の話です。実際の試合でも、ある時点で劣勢に回ったからと言って常にそのチームが弱いとは限りません。プレイヤーにリードされれば、CPUも展開を覆そうとしてくるのは当たり前で、それはCPUが進化した現行機のスポーツシミュであればなおのこと。

”エフェクト”が作動したと感じたら、ユーザーは今一度のリードのためにもう1点取りにいくほか解決策は無いようです。


[ネタ元]

« FIFA、PESは未だ強力なライバル|Top|FIFA12の新インターフェースが公開 »

コメント

ウイイレチームがこれを言ったら全く信用出来ないが、FIFAの人が言うと信憑性があると思っちゃう不思議。

選手によって競った時に足元にこぼれやすくなるとかそういうのがすでにエフェクトとも取れる
ボールの動き事態は完全に独立してほしい

CPUたまにほんとありえないんだよねえ・・・
カップ戦決勝の時のCPUのフィジカル皆MAX

セットプレーのエフェクトが酷いですね

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://2hoursuspense.blog93.fc2.com/tb.php/556-f8bbd2d6

Top

HOME

EEE

Author:EEE
少し忙しくなってきましたので、時間と心に余裕のあるときにゲームの情報を適当につづって行きます。翻訳とかはいい加減なので、話半分と理解してください。どうぞよろしく。

何かありましたら、以下にお願いします。
eee3gamesアットgmail.com

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。